会社情報

会社の沿革

1947年
協和化学工業所を設立
1950年
水酸化マグネシウム、酸化マグネシウムの販売を開始
1952年
協和化学工業株式会社を設立
1956年
屋島工場、東京営業所を開設
1957年
乾燥水酸化アルミニウムゲル、その他各種制酸剤の製造を開始
1960年
坂出工場開設
1965年
大阪中小企業投資育成株式会社の投資を受ける。(資本金8,000万円に増資)
1970年
アルカマック®(合成ヒドロタルサイト)の製造販売を開始
1977年
DHT(ポリマー中のハロゲン吸着剤)の製造販売を開始
1981年
アルカマイザー®(PVC用熱安定剤)の製造販売を開始
1982年
キスマ®(無機系難燃剤)の製造販売を開始
1990年
資本金14,400万円に増資
1992年
研究開発部新館建築
1998年
ISO9002審査・登録(坂出工場)
1999年
オランダ子会社(KisumaChemicalsB.V.)製造開始
2002年
マグミット®錠の製造販売を開始
ISO14001審査・登録(坂出工場)
2003年
ISO9002からISO9001へ移行(坂出工場)
2005年
医薬製剤事業所開設
2006年
ISO14001審査・登録(屋島工場)
2007年
医薬製剤事業所製剤棟開設
2009年
丹東松元化学有限公司(中国)始動
2010年
株式会社キスマ・ソルブス始動
2012年
坂出第2工場開設
2014年
アメリカ子会社(KISUMA AMERICAS INC.)設立
シンガポール子会社(KISUMA ASIA SINGAPORE PTE.LTD.)設立
このページの先頭へ