製品情報

[物質別分類]アルミニウム系

胃酸を中和し、胃内pH3.5~4.2に維持します。胃粘膜の保護、収斂作用を呈し、ペプシン、トリプシンを不活性化させます。解熱・鎮痛剤等の胃障害をもたらす薬剤の副作用軽減にご利用いただいています。

胃粘膜保護剤、制酸剤としてご利用いただいています。また、本製品の物理的な特性から、製剤の流動性、防湿性、打錠性などの改善のため機能性添加剤としてご利用いただいています。

アルミニウムグリシネートは、グリシンのアルミニウム塩で、胃障害を低減させる緩衝制酸剤として、また架橋剤、緩下剤、賦形剤としてご利用いただいています。

トップへ戻る

このページの先頭へ